事業紹介

ISSP(個別学習支援計画書)の作成

こんなお悩みはありませんか?

  • せっかくとった発達検査をどう活用すればいいの?                                        
  • 子どもの特性に合った効果的な指導法や教材がわからない。
  • 子どもの支援に有効な計画書を作成したいが、どうすればいいの?

トータルハーモニィでは発達検査(WISC-ⅢⅣ)の結果や指定のチェックリストを基に、 子ども達の発達特性に合わせた学習や行動面への具体的な手立てや教材が分かる ISSP(個別学習支援計画書 Individual Study Support Plan)を作成します。

ISSP「個別学習支援計画書」のメリット

  • チェックリストをつけることで、保護者や支援者が子どもを客観的に知ることができる
  • 保護者・本人・支援者が実際に取り組む領域や課題を短時間に、具体的に設定できる
  • 支援者や親の主観に頼らず、客観性のある目標や支援方法、教材の情報が提供される
  • 支援現場では計画書を作成する労力が削減され、支援に充てる時間を増加できる。
  • 目標や手立てが明確になり、支援者と保護者の共通認識が深まり支援しやすくなる。
  • 支援目標が定まると共に、手立てや教材が具体化され有効な方法で支援が可能になる。
  • 子どもに合った支援ができ、学習に対するストレスが軽減し達成感や自信が高まる

ISSP(個別学習支援計画書)作成の流れ

①お申込み

↓ 電話またはメール、ホームページよりお申込みください。  

②書類提出   

↓ 指定の個人記録表1・2、チェックリストにあらかじめ記入し、
  お申込みページよりダウンロード

↓ WISC検査結果 (なくても作成可 )を添えてご提出いただきます。 
  個人記録表やチェックリスト記入のサポートも行います。
  ※別途費用(2,000円)が必要です。  

③作成・説明

トータルハーモニィにお越しいただき面談しながらISSPを作成、結果を説明します。
面談日は、書類提出後、2~3週間をめどにご予約いただきます。

☆オプション

ISSPを作成されたお子さんに関わる支援者に、面談で詳細に結果を説明いたします。
※別途費用(2,000円)が必要です。

ISSP(個別学習支援計画書)作成の費用

作成費用:5,000円 = 作成料3,000円 + 結果説明(面談)2,000円

※料金は、変更する場合がありますので事前にご確認ください。

お申込み・問い合わせ